自然観察館だより

■冬のミニ企画展「おもしろ甲虫のなかま展」を開催中! 2019年3月10日(日)まで

昆虫の中でも甲虫目(こうちゅうもく)のなかまは、とても種類が多い虫たちです。
大きいものから小さいものまで大小さまざま、形や色彩もいろいろで、見ていて飽きません。
甲虫たちのそんな違いを、実際に見て、感じて、楽しんでください。
金属色に輝くコガネムシやタマムシ、また、カミキリムシやゾウムシの中にはきれいな色彩のものもいます。あなた好みのおもしろ甲虫を、この機会にぜひ見つけてください。
※生きているカブトムシ、クワガタムシもいます。ヘラクレスオオカブト、触れます!


 ※休館日:毎週月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(日曜日を除く)
 ※各行事の詳細については、随時、ブログで紹介します。是非ご覧ください。

■第8回「昆虫の絵」コンクール展 2019年2月17日(日)まで
   午前9時~午後4時(最終日は午後3時)

大田原市内の保育園・幼稚園・認定こども園の園児を対象にしています。今回は12の園から534点の応募がありました。内訳は、年少の部63点、年中の部236点、年長の部236点でした。入賞された園児のみなさん、おめでとうございました。
場所:大田原市ふれあいの丘シャトー・エスポワール 大田原市福原1411-22
※応募作品すべてを展示しています

 ※休館日:毎週月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(日曜日を除く)
 ※各行事の詳細については、随時、ブログで紹介します。是非ご覧ください。

■ふれあいの自然観察館へは、大田原市ふれあいの丘を目指してお越しください!

自然観察館に車で行く道順ですが、大駐車場から芝生の丘を正面に見たときに、丘の左側にある道路をホテルの方に上がっていきます。ホテルの前を通り過ぎ、まっすぐ進みます。短い坂になりますが、坂が終わったところの左側にある建物が当館です。
※大駐車場から歩いていく場合は、芝生の丘にある階段を上っていただき、上りきったところを右手に進みます。